> > UCAROとは?

UCAROとは?

ucaro

UCAROとは?

UCARO(ウカロ)は、出願登録、入試日程の確認、受験票・受験番号照会、合否照会、成績照会、入学手続などが可能な受験ポータルサイト。 2016年のサービス開始以来、首都圏・関西圏の中堅私立大学を中心に導入が進んでいます。

近大・甲南などが導入

2017年9月時点でUCAROを導入しているのは、青山学院大学、青山学院女子短期大学、大阪工業大学、関東学院大学、九州産業大学、京都産業大学、近畿大学、甲南大学、芝浦工業大学、成城大学、摂南大学、津田塾大学、東京女子大学、日本女子大学、広島工業大学、フェリス女学院大学、福岡工業大学、福岡大学、明治学院大学、桃山学院大学、大和大学の全21大学です。

ODKソリューションズが運営

UCAROを運営しているのは、株式会社ODKソリューションズ。 1963年創業の大阪府大阪市の会社です。 事業内容は、情報処理アウトソーシングサービス、受託計算サービス、ソフトウェア開発など。 UCAROのほかにも学校法人向けサービスを展開しています。

UCAROでできること(出願前)

UCAROの「メッセージ」ページでは、「お気に入りの大学」に登録した大学からのメッセージを確認することができます。 また、「スケジュール」ページでは、「お気に入りの大学」に登録した大学の出願期間等を確認することができます。

UCAROでできること(出願後)

UCAROを導入している大学ではインターネット出願を実施しています。 インターネット出願後に、UCAROと出願情報の連携を行うことで、出願内容の確認、受験番号の照会、合否の照会などを行うことができます。 合否がいち早く確認できるため便利です。

この記事に関連する記事

近大の公募 3分間で近大公募の概要がつかめます
赤本はいつから? 赤本を上手に使って志望校合格へ
大学志願者数ランキング

 このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

正確な情報は、各大学公式サイト、UCARO公式サイトよりご確認ください。

▲ページトップに戻る